FANDOM


Skillmenunebula2.png

Alteration Conjuration Destruction Illusion Restoration Enchanting

One-handed Two-handed Archer Block Smithing Heavy Armor

Light Armor Pickpocket Lockpicking Sneak Alchemy Speechcraft

Skills (スキル) とはゲーム中にとることができるアクションを示す。計18のスキルが存在し、各々のスキルはその独自のスキルのポイントによって成長する。各スキルのポイントは、プレイヤーがこれらのスキルにそれぞれどれだけ堪能かを示す尺度である。スキルのポイントを増やせばそのスキルの恩恵の他に、レベルアップのときに Perks を獲得することができる。またスキルによっては特定のレベルに達すると、Guard や他のNPCがそのことについてコメントする。

クラス別アーキタイプ 編集

全18のスキルは3つの独特なカテゴリにグループ分けできる:

The Mage英語版 The Warrior The Thief英語版

スキルレベルの上昇 編集

所定のスキルのレベルはそのスキルの使用に成功したときに増大する - Archery英語版英語版 が標的に命中したとき、Destruction英語版 は標的に被害を与える spell英語版 を使用したとき、Sneak英語版 はプレイヤーや Sneak モードで一定の範囲内にいるNPCに気づかれていない状態、あるいはNPCがプレイヤーを見つけていないときなどに増大する。スキルによっては、レベル上げが本質的に受動的な性質を持つものがある。例えば Conjuration英語版 はプレイヤーが Bound Weapon英語版Atronach英語版 などを召喚するか、敵を Soul Trap にかけるびにわずかに増大する。しかしこれらのスキルのタイプは成長させるために戦闘中に使用しなければならない。

スキルによっては、特に Lockpicking英語版 は錠前破りを使用として失敗したときや Lockpick を壊したときでも成長することができる。

人物の性格設定が原典と矛盾しない状況を解釈すると、プレイヤーキャラクターが弓を引く、剣を振って命中させる、呪文を使うことに成功する、錠前破りをするということはキャラクターにとって学びの経験であり、それらの経験値はキャラクターにゆっくりと特定のスキルの専門知識を与える。

一時的なスキルの増加 編集

対応する常套手段で増大したスキルでプレイヤーの成功を計算するときにゲームがスキルレベルを使用したという意味では、エンチャントされたアイテム英語版の使用は一時的にスキルのレベルを増加させる。これらのアイテムを使用すると、特定のスキルを使用するのが簡単になり、一部の例ではプレイヤーが Perk を取得することなくそのスキルで Perk が利用できるようになる (Muffle英語版 は、とくに履物のエンチャントメントで利用できるようになり、Muffled Movement英語版 というSneak のスキルツリーにある Perk に直接対応する)、アイテムによって得た一時的なスキルポイントの増大はスキルメニューで Perk を適用しない。

Lockpick スキル 15 のプレイヤーが、例えばそのスキルをさらに5ポイント追加する防具を着用したときは、生のスキルレベルのみ使用されるため、スキルメニューでは Apprentice Lock の Perk を目的とした、新しいスキルレベル (20+) を使用することができない。


エンチャントされた装備品が与えるスキルとアビリティボーナスのさらなる詳細については、Enchanting英語版 を参照。

Perk なしでスキルレベルを上げる 編集

プレイヤーが Perk を利用するときに決定するスキルレベルの必要条件を持っている Perk は、さまざまな方法でスキルの有効性を増大させるが、高レベルでさえも事実上はそのスキルを使う必要はない。 特定のスキルツリーで利用可能な初期の Perk の大部分は、そのスキルを使用する難易度を下げる (例えば、特定の難易度のロックは その難易度レベルに関する Perk を選ぶとすぐに簡単になる)、一方で、多くのさらに進んだ Perk はキャラクターにさらに効果的なユニークな能力を提供する (例えば Wax Key は、錠前破りに成功すると鍵のコピーを作ってプレイヤーのインベントリに入れ、次からはNPCがそのドアに再度ロックをかけても、錠前破りをせずにすぐにそのドアの鍵を開けることができる)。

Perk は非常に実用的でプレイヤーをさらに効率化させるが、一方で Perk はプレイヤーがスキルを効果的に使用するために必要不可欠なものではない。スキルを使用し、そのレベルを増加させると、スキルの成長も容易になる。例えば、プレイヤーの Speech スキルの増大では、NPCを説得/脅迫するのが容易になる (賄賂は常に成功する)。Speech のレベルを一定量ずつわずかに増大させ、プレイヤーがさまざまな難易度の Perk を持っていても持っていなくても、それはゆっくりと容易になる。たとえプレイヤーが Speech スキルを拡張するために衣服やポーションの一部を使用 (例えば、Amulet of Dibella英語版Philter of Glibness) してPerk を得ても、単にそのレベルでの説得/脅しの難易度が下がることに即座に気づくなるのが早くなるだけである。


これは Perk を得てもプレイヤーをアシストしないことから、もし特定のスキルのレベルがそのスキルの有効性でその独自の要素への働きがなければ他の面では役に立たない、スキルを増大させるエンチャントメントで実証されている。

 トレーナーとトレーニング 編集

詳細は Trainer (Skyrim) を参照
Skyrim Training.png

前作の The Elder Scrolls のタイトルにおいて見られるように、プレイヤーは特定のNPCに トレーニング英語版 の費用を支払うことができる。特定スキルの各トレーニング期間は1回のレベルアップで実現され、プレイヤーは一つのキャラクターレベルにつき最大5回までトレーニングすることができる。Oblivion とは違い、Skyrim のマスタートレーナーは、プレイヤーのスキルレベル90を超えて向上させることはできない。トレーニングのコストはプレイヤーのスキルレベルの増加に従って増える。

プレイヤーが死ぬことができない特定のNPC (例えば Imperial Legate など) を見つけたとき、彼らはプレイヤーを攻撃し続け、無限にスキルを増大させる。

無料でトレーニングする 編集

Skyrim にいる多くの人々が Dragonborn についていき英語版、その他の多くの者がプレイヤーをトレーニングすることができる。その両方を兼ね備えた人物が少数存在する。無料でトレーニングするためには、トレイナーがすでに進んで Dragonborn をフォローしていなければならない。プレイヤーがトレーニングを依頼すると、トレイナーはプレイヤーをフォローし、その結果フォロワーとしての Dragonborn がアイテムのトレードを依頼することとお金を取り戻せるトレードがすべて可能にななる。RiverwoodFaendal英語版WhiterunAela the Huntress英語版 (The Companions のクエストライン完了後のみ) のような2人のNPCはそれができる。双方とも Archery のトレーニングをする。

Dragonborn の Pickpocket スキル英語版 を高レベルにするために、トレーニングで消費したお金をトレイナーから Pickpocketing で簡単に盗むことができる。

もし制限が高すぎ (0% の窃盗チャンス) てプレイヤーがお金を盗めない時は、麻痺効果のある毒のポーションを武器に塗ってトレイナーに命中させて麻痺状態にして寝かせることができる。トレイナーが立ち上がっているわずかの時間に Dragonborn はトレイナーが敵対化することなく量を問わずお金を盗むことができる。Paralyze スペル英語版 も使うことができる。

高速で Alchemy スキルを上昇させる 編集

この特殊なスキルは上昇させるのが非常に退屈だが、スキル上げを高速化できる方法がある。最大の Enchanting スキルと4つの Alchemy スキル上昇でエンチャントされた装備品を使うと、最強かつ最も高価な ポーション英語版 を生産できる。しかしながらこのスキルを上昇させるとき、プレイヤーは目覚ましい組み合わせのポーションと毒の製法を見つけ出さなければならない。所持しているお金に限度があるために新製法で作った醸造物に必要な素材を錬金術の商人から購入できないかもしれない。しかし、彼らから商品を購入するときに彼らのインベントリ画面にもトレーニングに費やす金が現れた後で、プレイヤーは Alchemy トレイナーから Alchemy のトレーニングを受けることができる (1レベルにつき5回)。その結果、プレイヤーはスキル上昇のために作ったポーション/毒すべてを売って、トレーニングで費やした金を還元することができる。

高速でスキルを上昇させる 編集

プレイヤーが特定のスキルを高速で上昇させるために、ゲームを大いに簡単にし恐らくプレイするのが楽しくなる、ゲームのメカニクスのバグを利用した裏技を使ったり乗り切る手段は無数に存在する。下記の方法は有用であり、プレイヤーが自分のゲームプレイに習熟したいと望むものだろう。


ノート: 下記の方法は Exploit (バグを利用した裏技) と見なされている。これらはハックスや mod ではなく、ゲームの固有の技術上の形式的手続きを変更または回避するものでもなく、サードパーティ製ソフトウェアによる補強も必要としなく、ただたんにゲームの設計上の欠陥をうまく巧みに利用しているだけである。これらの手法は、通常のソフトウェアの機能設計をはるかに超えた速度でプレイヤーにスキルを増大させることを可能にする。これらの手法自体はバグやグリッチの原因になるか、さもなければゲームの挑戦的な側面を踏み越える可能性がある。この手段で考慮していることに関して、注意深い初期のゲームのミニマックス法と "grinding" (酷使) は The Elder Scrolls IV: Oblivion で必要だったが Skyrim では必要ない。実際に、もっとも完全なゲームを体験したい読者に対しては下記の利己的な利用手段を試みることについてのアドバイスはない。

ゲーム最初期では Block, Heavy Armor, Light Armor, Illusion, Restoration, Conjuration, Sneak, One Handed, Two Handed がAIや他のメカニクスの裏技によって簡単に上昇させることができる。そのトリックは3つのメイングループに分類され、それらの中には、クエスト中のAIの裏技を要求するものがある。それ自体は常に利用できるものではない。

タイプI : Auto Grinding (自動研削)。絶えず敵を攻撃して敵を弱体化 (例えば Wolf にプレイヤーを隅に追い込ませる) し、自分自身を治療/盾や武器でブロック/0ダメージのスペル (CourageConjuration 系など) をかける。これでそれらのスキルと現在装備している防具 (Light/Heavy) に関連するスキルレベルが上がる。

タイプII 不死身の協力者: Alduin 襲撃後と Dragonborn が 砦に入らなければならない後のゲームオープニングで、青い服を来た StormcloakRalof についていく。Ralof と Dragonborn は鍵のかかったドアに到着し、2人のガードを殺した後で、彼らの死体の一つから鍵を見つける。ドアの鍵を開ける代わりに、Ralof に隠れてこっそりと彼にスニークアタックをする。攻撃を受けた彼の Health が低下すると必ず自分を治療し、それによって彼が敵対してくることはない。これでプレイヤーの Sneak、One-Handed、Two-Handed、Desctruction スキルのレベル迅速に上げることができる。

タイプIII: Exploiting Spell Mechanics (イクスプロイティング・スペル・メカニクス、スペルの裏技による技巧)。魔法の他の系統に関してはさらに多くのバリエーションがあるが、ここでは一対のわかりやすい例を挙げる。Soul Trap を死体に唱える (Conjuration)。人が多い大都市の中央で Detect Life を唱える (Alteration)。に繰り返し Courage を唱える (Illusion)。特定の系統で呪文を唱えるときの Magicka 消費コストを100%減衰させることができるエンチャントされた防具のセットを見つける。これは、単にレベル上げのみならず、ゲームで後に合理的な戦術としても役に立つ。


Legendary Skills の獲得編集

Legendary Skills (レジェンダリー・スキル) とは、パッチ 1.9 が充てられた The Elder Scrolls V: Skyrim で導入されたメカニクスである。Legendary Skills は、キャラクターのスキルレベルをリセットすることができる。それによってキャラクターは追加の Perksを得るため、 Perk を考慮するため、Leveling レベル上げのために再教育することができる。


LegendarySkills 2ndReset.png

Legendary を2回適用したスキル。

一度スキルが100に当ッツすると、そのスキルを "Legendary" にすることができる。これはスキルをレベル15まで戻しリセットし、そのスキルツリーで消費した Perk ポイントを払い戻す。[1] 通例 Imperial Legion を連想させるドラゴンのシンボルがスキル名の下に表示され、それが legendary になったことを示している。またその横に現れた数字はそのスキルが何回 リセットされたかの回数を追跡している。

Legendary skills は普通にレベルアップし、非 Legendary Skills と比較して追加の恩恵はない。スキルを Legendary にする目的は、キャラクターレベルを再び伸ばし続けることができるようにすることである。Skyrim では、キャラクターレベルはスキルのレベルアップによって得られる。すべてのスキルが100に到達するとき、キャラクターはもはやキャラクターレベルを上げることができない (これはレベル81で起きる)。スキルを Legendary にすることで、スキルのレベル上げが継続できるようになり、キャラクターレベルの上昇を継続できるようになる。

Legendary Skill をマスターすると、再びそれを Legendary にすることができる。プレイヤーがスキルを最大まで上げ続けてリセットするということを無限に行うことができるので、これは事実上レベルキャップを廃絶している。使用したくないスキルを無視する、あるいは高速でレベルアップするために簡単にレベル上げできるスキルに集中してレベルを上げることができるので、少数のスキルのみを使用してレベル上げすることもできる。

利点 編集

  • 推奨クラス (The Mage, The Thief, The Warrior) から外れたスキルはもはや全体的なレベル上げ継続をするためのレベルを上げる必要がなくなった。
  • 全体的なレベルキャップの廃絶。

欠点 編集

スキルレベルは未熟に戻る。そうして主要なスキルを Legendary にして高レベルの敵と戦う選択肢は、挑戦的なものになる。そのスキルをバックアップするために低レベルの敵と戦うことが推奨される。

戦術 編集

主要な戦闘スキルを Legendary にすることは概して得策ではない。例えば、を第一の攻撃手段にしているキャラクターは Archery スキルを Legendary にすると酷いハンディキャップを体験する。そのようなキャラクターは個々のスキルレベル上げを楽なもので占めるべきでもある。もっとも簡単にレベル上げしやすいスキルにはおおよそ以下のものがある: Alteration (TelekinesisDetect LifeWaterbreathing を唱える)、Illusion (MuffleInvisibility を唱える)、Alchemy (高価なポーションや毒を作る)、Restoration (Circle of Protection を繰り返し唱える)、あるいは Sneak。クラフティングスキル (Smithing, Alchemy, Enchanting) はレベル上が簡単だが、要求される資源を大量に抱える。一般に、レベル上げしにくいスキルは敵に対して使用するときに改良されるもののみである。そのようなスキルには以下が挙げられる:  DestructionOne-HandedTwo-HandedArchery。少なくともこれらのうちひとつはプレイヤーの戦闘スタイルの根本要素からなり得るものなので、これらのスキルを Legendary にすることは極めて得策ではない。しかしながらこれらのスキルのレベル上げする数少ない簡単な方法である:

  1. ダメージが少ない召喚されたクリーチャー (例 : Arvak) を使用して、再召喚するたびに彼らを殺す。Legendary の難易度で彼らの Health を大きく押し上げると 持ちが良くなる。
  2. Shadowmere を入手しているならば、素晴らしい効果を使うことができる: Legendary 難易度におけるこの馬の Health と Health 再生は、事実上この馬を不死する。そしてもっとも重要な事だが、この馬はどんなに頻繁に攻撃されても反撃しない。これは時間がかかるが、戦闘スキルを簡単に伸ばす確実な方法である。

物議を醸すことだが、 反対に、Block を Legendary にすることは、キャラクターの Heavy Armor または Light Armor のスキルレベルがそこそこあれば、早くレベルを上げる効果的な方法である。Giant のような強力な敵から継続的に攻撃をブロックし続ければ、中堅から高レベルのキャラクターのレベルにまで高速でレベルアップできる。Speech は、ものを売買するたびに上昇していくので、Legendary にするもう1つの良い候補である。そして高レベルにする必要がない。しかし、Speech を Legendary にするということは、(Amulet of Articulation を身に着けていれば回避できるが) キャラクターが説得に失敗する可能性があるということを意味する。


最大レベル 編集

もはやレベルキャップは存在しないので、251すべての Perks を入手可能にするために、1つ以上のスキルを合計147回 Legendary にしなければならない。

 Sneak 編集

To raise sneak英語版 を100にするには、Flame Atronach英語版 やその他の 召喚された英語版クリーチャーを召喚してダメージが少ない ダガー英語版で召喚した対象を5秒間のインターバルを置いてスニークアタックする。

Sneak を上げる別の簡単な方法は、不死身のスクリプトが施された Essential キャラクターに対してスニークアタックを使用することである。

 Alteration と Illusion編集

Alteration英語版Illusion英語版 を素早く上昇させるには、プレイヤーがスペルを唱えるコストを25%軽減するのに十分なエンチャントメントを必要とする。「詠唱コスト25%軽減」のエンチャントされたアイテム、例えばネックレス、指輪、鎧、兜がちょうどよい。これら4つのアイテムをエンチャントして、プレイヤーは魔法の鍛錬ですべて100%コスト削減 (Magicka が全く減らない) を手にする。

もう一つの方法として、プレイヤーのマジックプールや Enchanting スキルが非常に高ければ、戦闘中に Paralysis のスペルを繰り返し唱えてターゲットが麻痺し動くことができなくなれば、いろいろな他のスキルと連動して Alteration をレベルアップさせるのに用心深い方法をとることができる。麻痺のスペルの効果が消える前に、所望する魔法のスペルや武器で敵を攻撃し続けるために再びそれを唱える。これを試みる前に現在のスキルのレベルを確認しておくこと。Paralysis のスペルを唱えるために Alteration スキルが十分に高くなっていることを確認しておくこと。

Alteration英語版 のレベル上げの方法は Telekinesis英語版 スペルと Fortify Alteration英語版 のエンチャントメントがかかったフルセットの防具 (Alteration スペルを唱えるのに必要な Magicka 消費コストを0まで減らす) の装備を唯一必要とする。次に Telekinesis をオブジェクトに対していつまでも Dual-cast し、左手と右手のコントロールボタン (LT と LT、L1 と R1 ボタン、またはマウスボタン) で単に掴んだまま (または軽く叩いて押さえる) にしておくと約30-45分で Alteration スキルが100までレベルアップする。

スキルポイント 編集

Light armor perk tree.jpg

Light Armor の Perkツリー

Smithing Skill Improvement.png

Smithing スキルの改良

キャラクターレベルを上昇させるために、プレイヤーは、プレイヤーの数個のスキルのレベルアップによって、前もって指定された経験値を獲得しなければならない。その試みには現在のスキルレベルを増大さている特定のスキルのレベルアップを必要とする。一般的に、Adept クラスのスペルのようにスキルのより進歩した特長を使用すると、Novice の特長やスペルよりもさらにスキルの価値が向上する。

パッチ 1.9 が登場するまでは、Legendary Skills が導入されるまでは、ゲームでの最大レベルは81半であった。そのレベルには、プレイヤーがすべてのスキルをレベル100まで押し上げた時に到達し、計80のスキルポイントを消費できるようになっていた。


スキルの最大レベルはプレイヤーのレベルをコンソールコマンド player.setlevel 1 を使用して1に戻したときに到達することができる。advskill <スキル名> <数量> と組み合わせて使用すると、レベルが1に戻り、すべてのスキルを100にしすべての Perk を得るのに十分になる。

すべてのスキが同じように成長するとは限らない。たとえば、 advskill enchanting 100 は Enchanting スキルを100にするが、advskill destruction 100 は Not all skills advance the same. For example, advskill enchanting 100 は1か2ずつしか成長しない。高レベルでもほとんどがそうなる。スキルによっては、advskill の値を100万にして5か6レベルのみ上昇するものがある。


advskill コマンドを使用してキャラクターのレベルを上げるためにコマンド画面から脱出する。これでキャラクターレベルを1に戻り、プレイヤーが Perk ポイントを得ることができる。そして advskill を継続する。

スキル名は skills/perks ウィンドウで確認でき、Speech (use >advskill speechcraft <amount>) と Archery (use advskill marksman <amount>) の2つを除き他はすべて同じ名前である。

スキルツリーの仕様 編集

プレイヤーが自分のキャラクターでプレイして戦うために選ぶ方法を基にしているスキルツリー仕様にはいくつかの例がある。

  • Sneak英語版(12x), One-Handed英語版(7x), Archery英語版(6x), Destruction英語版(12x), Restoration英語版(9x), Enchanting(4x) の仕様。
  • このクラスは気付かれないまま弓やダガーでクリティカルヒットを繰り出すことを好むプレイヤー用に設計されている。状況が許せば、プレイヤーはステルス攻撃やさらなる Destruction 魔法でNPCを罠にかけるために Rune を設置できる。活発な白兵戦では、もし魔法が弱ければプレイヤーは Destruction 魔法や二刀流ダガーに拘りたくなるかもしれない。仕様では Enchanting でプレイヤーが所持しているすべてのアイテムの Magicka プールや Magicka 再生速度を増加させるもっとも有益な二重のエンチャントができる。Restoration, ダガー、弓の装備品の運搬も推奨されている。
才能ツリー
Sneak英語版 Stealth英語版(5x) Backstab英語版(1x) Deadly Aim英語版(1x) Assasin's Blade英語版(1x) Muffled Movement英語版(1x) Light Foot英語版(1x) Silent Roll英語版(1x) Shadow Warrior|en|Shadow Warrior|label=Shadow Warrior]](1x)
One-Handed英語版 Armsman英語版(5x) Dual Flurry英語版(1x) Dual Savagery英語版(1x)
Archery英語版 Overdraw英語版(5x) Eagle Eye英語版(1x)
Destruction英語版 Novice Destruction英語版(1x) Apprentice Destruction英語版(1x) Adept Destruction英語版(1x) Expert Destruction英語版(1x) Master Destruction英語版(1x) Augmented Flames英語版/Augmented Frost英語版/Augmented Shock英語版(2x each) Destruction Dual Casting英語版(1x)
Restoration英語版 Novice Restoration英語版(1x) Apprentice Restoration英語版(1x) Adept Restoration英語版(1x) Expert Restoration英語版(1x) Master Restoration英語版(1x) Recovery英語版(2x) Restoration Dual Casting英語版(1x) Respite英語版(1x)
Enchanting Enchanter英語版(1x) Insightful Enchanter英語版(1x) Corpus Enchanter英語版(1x) Extra Effect英語版(1x)


トリビア 編集

  • あるスキルを複数回 Legendary にすると、スキルメニューでそのスキルの下に表示される Imperial Legion の記章のとなりに何回 Legendary になったかの回数が表示される。

バグ 編集

  •  PC   360   PS3  Ranger の Perk は Archery を Legendary にした後でも依然としてアクティブになっていることがある。

参考文献 編集

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki