FANDOM


The Elder Scrolls Online (TESO) のリリースが近づいているので、そろそろTESO記事の編集を再開したいところです。他のウィキアの記事の編集やヘルプページの赤リンク解消などに追われていますが、地道にちょくちょく加筆していこうかと思います。

この記事→「The Elder Scrolls Online」も赤リンクだらけで、重複箇所が多いので、大改訂したいと思います。


それと、記事に対するコメント機能が有効化されました。いままではトークページという、ウィキペディアの「ノートページ」とほぼ同じ機能だったのですが、何かコメントをかくにも署名が必要だったりしました。しかもウィキペディアに雰囲気が似ているのか、記事の書き方や加筆についての議論にしか使ってはだめなのかという先入観がもしかしたら多くの人にあったかもしれません。このコメント機能の有効化に伴い、ブログやニュース記事のコメント欄のように、多くの人が気軽に記事に対してコメントを書くことができるようになりました。しかも自動的に投稿者名 (またはIPアドレス) が入るので署名が不要です。おかげで他のウィキアでも気軽にコメントを書いてくれる人が増えました。従来のトークページではほぼ考えられないことでした。これは大きいですよ! 嬉しい事です。TESWikiはウィキペディアのようなサイトとは違うので、もっと気軽にコメントを書いたり、ゲームの感想や主観的な意見をいうことができます。

いままでの、トークページのような扱い方は、フォーラム機能で可能になりました。たとえば、The Elder Scrolls Online の記事の書き方について、従来のトークページのように議論したければ、記事の下方にある「The Elder Scrolls Online に関連するスレッド」のところからリンクをたどると、フォーラムに専用のスレッドを立てることができます。しかも新しいフォーラムでも署名は不要です。かなり便利になったものですね! コメントする人はいまのところ多くはないですが、以前よりも、Wikiであることを意識する必要がなくなり、気軽にコメントできる環境ができたので、ますます楽しくなってきましたね!