Fandom

The Elder Scrolls Wiki

Bash Installer

1,148このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

Bash Installer' (バッシュ・インストーラ、BAIN) とは Wrye Bash に付属している The Elder Scrolls III: MorrowindThe Elder Scrolls IV: OblivionThe Elder Scrolls V: SkyrimMod 管理ツール。Nexus Mod ManagerOblivion Mod Manager よりも柔軟性が高く、複数のファイルが競合するModの管理やインストール優先順位の設定が比較的容易にできる。

起動方法 編集

このインストーラを使うには、まず使用するゲームの Wrye Bash を起動し Installer タブをクリックする。すると画面左側に一覧表、右側に選択したModのファイル情報などが表示される。 画面左側の一覧がModパッケージの一覧で、右側が、一覧から選択したModパッケージのインストール状況を表示できる。

すでにModをBAINで管理している場合、Installer タブを開いた瞬間に、例えばSkyrim版 (Wrye Smash) を起動しているならば、以下のようなディレクトリに配備されたModパッケージの走査を始める。

C:\program files (x86)\steam\steamapps\common\Skyrim Mods\Bash Installers

この走査によってパッケージと実際に Data ディレクトリにインストールされているファイルの整合性をチェックしている。Data ディレクトリまたは 上記の Skyrim Mods\Bash Installers ディレクトリのModパッケージに変化が現れるとそれをチェックして、どのファイルが変更されたかを通知してくれる。

このときzipや7zで保存されている圧縮ファイルのパッケージや、ファイル数が非常に多いModパッケージが Skyrim Mods\Bash Installers に配備されていると、ファイル数に比例してこの走査に時間がかかる。ファイル数があまりにも多いと従来のハードディスクドライブ (HDD) だと走査にものすごく時間がかかるので、この Bash Installers ディレクトリのパスは ハードディスクドライブよりも、ソリッドステートドライブ (SSD) に指定するのが望ましい。

BAINパッケージの種類 編集

シンプルな構造 編集

もっとも単純な構造のBAINパッケージ。 zip や 7z で圧縮されているファイルを展開するとすぐ直下に下記のファイルやディレクトリがあるものは単純な構造のパッケージでインストールも簡単である。下記のファイルやディレクトリがそのまま Data ディレクトリにコピーされる。

  • esp/esm ファイル、bsa ファイル、bsl ファイル
  • ディレクトリ (これらは standard directories (標準ディレクトリ) と呼ばれている)
    • Bash Patches
    • Docs
    • Interface
    • Meshes
    • Scripts
    • Sound
    • SKSE
    • Strings
    • Textures
    • Video

パッケージのインストール 編集

パッケージをまずインストールするにはまず、標準では下記の Bash Installer ディレクトリにzip、7zをコピーする。すると先頭に四角のアイコンがついた状態で一覧に表示される。

C:\program files (x86)\steam\steamapps\common\Skyrim Mods\Bash Installers

zip、7z ファイルのかわりにそれらをディレクトリとして展開したものをこの Bash Installers ディレクトリにコピーしてもよい。するとそのようなパッケージは Project (プロジェクト) とみなされ菱形のアイコンで表示される。

シンプルな構造のパッケージのインストール 編集

シンプルな構造のパッケージはそのまますぐにインストールできる。

  1. インストールしたパッケージが一覧に表示されるのでそれをクリックする。
  2. もしパッケージにesp/esm ファイルがあれば画面右側の esp/m Filter でインストールするesp/esm ファイルにチェックを入れる。
  3. 画面左のパッケージ一覧に戻って Install を選択するとインストールが始まる。
  4. esp/esm ファイルをインストールした場合は Mods タブをクリックしてインストールした esp/esm にチェックを入れてアクティベートする。
  5. 必要に応じて esp/esm ファイルのロード順序を BOSS などで指定してインストールは完了する。

複合パッケージのインストール 編集

Complex Package (複合パッケージ) とは、複数のパッケージをサブパッケージの集まりとして一つのパッケージにまとめたパッケージである。これらのパッケージは単に、一つの圧縮ファイルになっているパッケージの中にサブディレクトリでサブパッケージが作られているだけである。同様にしてこのパッケージのプロジェクト版も1つのプロジェクトの中に複数のサブプロジェクトが含まれているだけである。

サブパッケージの名称には連番による命名規則が存在する。"00" で始まるパッケージは本体に相当し、 "01"、"02" とオプションでインストールするパッケージに連番してゆく。同じ番号で始まるパッケージが複数ある場合は、「そのれらのパッケージのうちどれか1つしかインストールしてはならない」ということを意味する。たとえば武器の大きさを一定のサイズに変更する mod があり、そのサブパッケージが "00 武器巨大化" と "00 武器縮小化" の場合、この2つのうちいずれか片方しかインストールしてはならないことを意味する。

複合パッケージになっている mod をインストールするには次の手順を踏む:

  • Installer タブで複合パッケージを選択する。
  • 右ペインの中央の枠にある Sub-Packages にサブパッケージが表示されるのでインストールしたいサブパッケージを選ぶ。
  • サブパッケージを選び終わってから、選択したサブパッケージの中に esp/esm ファイルが存在する場合は、さらの右の枠には "Esp/m Filter" という枠がある。そこでインストールしたい esp/esm をさらに選択する。
  • インストールしたいものを選択し終わったならば、左ペインのパッケージ一覧に戻り、該当パッケージを右クリックして Install を選ぶ。すると選択したサブパッケージと esp/esm がインストールされる。

ウィザードによるインストール 編集

ウィザードによるインストールはシンプル構造のパッケージの次に非常に簡単で、マウスを使ってインストールできるので初心者にも扱いやすい。ウィザードに対応しているパッケージには Wizard.txt' というスクリプトファイルが入っている。このファイルは Oblivion Mod Manager では Script.txt に相当するインストーラスクリプトである。この Wizard.txt が入っていないパッケージでは、右クリックメニューに Wizard が現れないのでウィザードによるインストールはできない。

  1. インストールしたパッケージが一覧に表示されるのでそれをクリックする。
  2. 右クリックして Wizard を選択する。
  3. ウィザードが起動するので、支持に従ってインストールしたい対象を対話形式で選ぶ。
  4. ウィザード最後のウィンドウで Apply these Selections にチェックを入れると Finish ボタンを押せるようになるので押すとインストールが始まる。
    1. 始めてウィザードを使う場合、何らかの形でウィザードのウィンドウが小さすぎて Apply these Selections が隠れて見えなくなることがある。そのときはウィザードのウィンドウ枠を下にドラッグ・アンド・ドロップで広げるとチェックボックスが現れる。
  5. esp/esm ファイルをインストールした場合は Mods タブをクリックしてインストールした esp/esm にチェックを入れてアクティベートする。
  6. 必要に応じて esp/esm ファイルのロード順序を BOSS などで指定してインストールは完了する。

パッケージとプロジェクトの変換 編集

すでに Bash Installers ディレクトリにコピーした 7z、zip ファイルも右クリックで Unpack to Project(s) を選べば、デフォルトではファイル名 Project に変換できる。逆に Project をパッケージに変換するには、右クリックで Pack to Archive... を選ぶとデフォルトでは「プロジェクト名.7z」で圧縮ファイルが生成される。 「プロジェクト」はパッケージの中のファイルを日本語化したい場合はディレクトリ構成を変更したい場合などに役立つ。またファイルが展開済みなのでインストール/アンインストールにも時間がかかりにくい利点がある。

Bethesda 公式コンテンツの上書き 編集

2013年1月4日 (金) 16:15 (UTC)現在、ver 302.1以降からは、デフォルトでは Bethesda Softworks 公式コンテンツである Skyrim.esm, dawnguard.bsa, Skyrim - Voices.bsa のようなファイルと同じ名前のファイルをBAIN経由でインストールしようとするとスキップされてしまう。このスキップを回避するには、インストールする前に、Installer タブのすぐ下の「Package」の上で右クリックして"Skip Bethsoft Content" のチェックを外しておく。これによってSkyrimの日本語化に必要な Bethesda 公式のパッケージの日本語版ファイルをBAINでインストールすることができる。

関連項目 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki