FANDOM


Empire of Tamriel (タムリエルの帝国) は Cyrodilic empire (シロディリック帝国) であった。. First Era (第一紀) の Alessia (アレッシア) の支配から始まった。 Martin Septim の死後、Elder Council は必死で Empire (帝国) を維持しようとした。帝国は最終的に、4th Era (第4紀) の時代が始まってから Titus Mede I (タイタス・ミード1世) という名の Colovian Warlord (コロヴィアンの将軍) によって引き継がれた。Stormcloaks (ストームクロークス) や Grey-Mane (グレイ・メーン) のような一派はこの種の地方と州地方の単独の統治に賛同した統治に反対した。

Alessian Empire 編集

Alessian Empire (アレシアン帝国)

  1. Alessia

Reman Dynasty 編集

Reman Dynasty (レーマン王朝)。

  1. Reman Cyrodiil III

Septim Dynasty 編集

Septim Dynasty (セプティム王朝)。

  1. Tiber Septim
  2. Pelagius Septim
  3. Uriel Septim I
  4. Uriel Septim II
  5. Pelagius Septim II
  6. Antiochus Septim
  7. Kintyra Septim
  8. Uriel Septim III
  9. Cephorus Septim
  10. Magnus Septim
  11. Pelagius Septim III
  12. Katariah
  13. Cassynder Septim
  14. Uriel Septim IV
  15. Cephorus II
  16. Uriel Septim V
  17. Uriel Septim VI
  18. Morihatha Septim
  19. Pelagius Septim IV
  20. Uriel Septim VII
  21. Martin Septim

 Mede Dynasty 編集

Mede Dynasty (ミード王朝)

  1. Titus Mede I
  2. Attrebus Mede
  3. Titus Mede II

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki