FANDOM


Rihad
このロケーションの画像をお持ちですか?
もしお持ちならアップロードしてください!
Map
Rihad.png
Region Hammerfell
  • Gold Coast
Characters Queen Blubamka
Enemies Spiders

Bandits

  • Orcs

概要編集

RihadHammerfellの南端、Cyrodiilとの国境の北部にある港町である。Abecean Seaの海岸、AnvilTanethとの間に位置する。町の真南にはBrena Riverが流れ、Abecean Seaに注いでいる。Rihadはかつて、Baneと呼ばれる剣闘士のチームのホームであった。Rihadは、Eternal ChampionThe Elder Scrolls: Arenaで発見したロケーションの一つである可能性がある。

住民はRedguard Forebears(Readuardの祖先)、すなわちYokuda Ra Gadaの生き残りであるSatakalの信者たちと、少数のBreton、そして帝国中からやって来た、訓練された戦士たちから成る。高いドームや帆布の屋根を持ち、モザイク模様を施されたこの町の建物は、過去の文明の古い遺跡や新しい遺跡の上に建てられたものである。第三紀253年、TanethとRihadの軍隊は、Battle of DragontoothCamoran Usurperに敗北し、その結果Hammerfell南部は衰退することになった。Imperial Simulacrumの時代のRihadの支配者は、Blubamka女王であった。

この都市は、著名な歴史家であるDestri Melargの出身地である。

登場編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki