FANDOM


The Elder Scrolls V: Skyrim公式日本語版のファイル構成は本家英語版とは多少異なるものになっている。その影響でそのままでは殆どのmodを導入できない問題を抱えている。 The Elder Scrolls V: Skyrim をPCにインストールすると、通常は以下のディレクトリになる。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\skyrim

32bits版Windowsでは以下のようになる

C:\Program Files\Steam\steamapps\common\skyrim

このディレクトリの下に Skyrimの起動ファイルであるTESV.exe とゲームに使われるデータが入り、modを導入するときにも使われる Data というディレクトリなどがある。

公式日本語版で改変されているファイル 編集

下記は The Elder Scrolls V: スカイリム 日本語版公式パッチ v1.5を適用した場合のファイル構成である。日本語化テキストが入っているファイルに特化して抜粋している。

Skyrim公式日本語版のファイル構成 (公式パッチ 1.5)
パス 解説
TESV.exe Skyrim本体を起動するファイル
Data\Interface\Translate_Japanese.txt 日本語化されたインタフェース文字列。英語版ではTranslate_English.txtになっている。
Data\Strings\Skyrim_Japanese.dlstrings 先頭242行の途中まで文字化け。ゲーム内の書物のテキスト、ヘルプ、アイテムや魔法の説明など。Skyrim.esmに対応している。
Data\Strings\Skyrim_Japanese.ilstrings 先頭2459行の途中まで文字化け。NPCとの会話ダイアログなど。Skyrim.esm に対応している。
Data\Strings\Skyrim_Japanese.strings 先頭3055行の途中まで文字化け。クエストの詳細。アイテム、魔法の説明など。Skyrim.esm に対応している。
Data\Strings\Update_Japanese.DLSTRINGS 先頭9行の途中まで文字化け。dlstringsファイルの Update.esm 対応版。
Data\Strings\Update_Japanese.ILSTRINGS 先頭6行の途中まで文字化け。ilstringsファイルの Update.esm 対応版。
Data\Strings\Update_Japanese.STRINGS 先頭31行の途中まで文字化け。stringsファイルの Update.esm 対応版。
Data\Skyrim - Interface.bsa 日本語版では固有の情報が入っているBSAファイル。このファイルを修正するには BSA Unpacker のようなツールを使う必要がある。
Data\Skyrim - Voices.bsa 日本語版吹き替え声優の声が入ったBSAファイル。字幕は日本語だが音声は英語でプレイしたい場合はこのファイルを英語版のものに置き換える必要がある。
Data\Skyrim - VoicesExtra.bsa

上記のファイル名のうち "Japanese" が入っているものは英語版では "English" または "ENGLISH" になっている。日本語版ではファイル名に大文字や小文字が混在しているものがあるが、これによってとくに支障をきたすような事例は確認されていない。これらのファイルはテキストエディタで、文字コードをUTF-8にすれば途中から読めるが、ファイルの先頭部分数行は文字化けする。このファイルを読み込んでmodの翻訳などに役立てる場合は、Skyrim String Localizer のようなツールを使うとよい。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki