FANDOM


The Elder Scrolls Online
Esotuboxart
公開情報
開発者 ZeniMax Online Studios
(ゼニマックス・オンライン・スタジオ)
パブリッシャー Bethesda Softworks
(ベセスダ・ソフトワークス)
リリース日 PC / Mac:
  2014年4月4日
PS4 / Xbox One:
  2015年6月9日[1]
日本語版

PC / mac
  2016年6月23日[2]

ジャンル MMO (日本語による説明)
レーティング ESRB : M
PEGI : 16
プラットフォーム PC
Mac
PlayStation 4
Xbox One
ゲーム情報
セッティング Tamriel (タムリエル)
年代 2E 582 (第2紀582年)
Quotebg.png
"From Bethesda Softworks and Zenimax Online Studios comes the next chapter in The Elder Scrolls Saga; The Quest to save Tamriel begins spring 2014"
―The Elder Scrolls Online Gameplay Trailer
Quotebg.png
"ベセスダ・ソフトワークスとゼニマックス・オンライン・スタジオから、ジ・エルダー・スクロールズ・サーガで次の章、2014年春にタムリエルを救うクエストがやってくる。"
―ジ・エルダー・スクロールズ・オンラインのゲームプレイ・トレイラー

The Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimited (ジ・エルダー・スクロールス・オンライン・タムリエル・アンリミテッド) としても知られ、ESO の略称がよく使われている The Elder Scrolls Online (ジ・エルダー・スクロールス・オンライン) は、2012年5月にアナウンスされた多人数参加型オンラインロールプレイングゲーム (MMORPG, massively multiplayer online role-playing game)。[3] The Elder Scrolls Online は The Elder Scrolls シリーズで8番目のゲームである。呼称としては、ESO のほか TESOと呼ばれることもある。2015年6月9日には、PlayStation 4 や Xbox One でもリリースされた。

ZeniMax Online Studios (ゼニマックス・オンライン・スタジオ) のチームが開発している、The Elder Scrolls Online は、比類なきリッチな世界の探検と、多人数参加型オンラインロールプレイングゲームの壮大なスケールと社会的側面で知られているヒット作品とを融合した。

The Elder Scrolls Online は、2015年3月17日以前までは、プレイするのに課金で使用するペイ・トゥー・プレイ (pay-to-play) 方式に加え、月額課金制での登録申し込みを基本として、最初の30日間は無制限でプレイすることができた。当時の月額基本料は $14.99/€12.99/£8.99 で、一度に数ヶ月分を購入すると割引されていた。[4] この方式は、2015年から、以前のTESシリーズに見られた、バイ・トゥー・プレイ (Buy-to-Play) 方式に代わり、一度ゲームを購入すれば以降はお金を支払わずにゲームをプレイできるようになった。一方で、XP (経験値) の獲得量増大やすべてのDLCパックにフリーでアクセスできるなどのボーナスを提供する ESO Plus のオプショナル・メンバーシップは健在している。ゲームでは課金ショップ Crown Store が導入されている。 Crown Store では、プレイヤーに意味のあるアドバンテージはないが、Crowns と呼ばれるプレミアム通貨で売られているヴァニティアイテムや経験値ブースターなどを購入できる。このアイテムによってゲーム内で大きなアドバンテージを得ることはないが、1日1回単位でしか強化できなかったのスピードやスタミナなどの強化を、購入した分だけ一気に上昇させたり、ポーションや料理の材料や、すぐに蘇生できるSoul Gemを大量購入したりすることができるようになった。2015年3月17日以前から定期購読しているプレイヤーは 1500 crowns 獲得できる。また3ヶ月から6ヶ月の定期購読しているプレイヤーはさらにクラウンを獲得できる。

ESOは2014年4月4日にPC版とMac版でリリースされ、Xbox One版とPS4版は2014年6月9日にリリースされた。[1]ゲームを事前購入予約をしたプレイヤーには任意の種族と任意の Alliance (アライアンス) を選ぶことができ、Scuttlerという限定ペット、トレジャーマップなどの特典がついた。Imperial Editionを購入したプレイヤーには、オプションとして種族にImperialを選ぶことができ、Imperialの装備品を精算したり、既存の装備品を Imperial Style にコンバートしたり、最初から Imperial HorseMudcrabのヴァニティペットやプレイヤーどうしが結婚できるアイテム Pledge of Mara が与えられていた。詳細はThe Elder Scrolls Online: バージョンを参照。


ESO 対立のシネマティック・トレイラー07:37

The Elder Scrolls Online – The Confrontation Cinematic Trailer

ESO 対立のシネマティック・トレイラー

Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimited, ESO Plusとコンソール版について01:23:56

ESO Live Tamriel Unlimited, ESO Plus, and console!

Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimited, ESO Plusとコンソール版について (再生時間約1時間20分)

Unboxing the Imperial Edition (PEGI)05:14

Unboxing the Imperial Edition (PEGI)

Molag Balの像とマップなどがセットになったTESOインペリアルエディション

The Elder Scrolls Online Arrival Cinematic08:16

The Elder Scrolls Online Arrival Cinematic

Dev Play Session -- ESO Group Content (PEGI)08:03

Dev Play Session -- ESO Group Content (PEGI)

The Elder Scrolls Online War in Cyrodiil Trailer02:04

The Elder Scrolls Online War in Cyrodiil Trailer

ジ・エルダー・スクロールズ・オンライン日本語版 編集

2016年6月23日に『ジ・エルダー・スクロールズ・オンライン日本語版』が PC / Mac でリリースされるまでは、ゲームのリテール版 (パッケージ版) は日本でも購入できたが、ゲーム中の字幕も音声もすべて英語であった。当時は日本で発売されていたリテール版 (パッケージ版) には日本語のマニュアルがついているのみで、さらにImperial Edition は日本国内の店頭では発売されていなかっためオンラインで購入するか海外で購入する必要があった。また今のところは『ジ・エルダー・スクロールズ・オンライン日本語版』は英語版 The Elder Scrolls Online のセーブデータやキャラクターの持ち込みについては不明。

ストーリーライン 編集

プレイヤーは、Daedric Prince (デイドリック・プリンス) の Molag Bal (モーラグ・バル) が Tamriel (タムリエル) のすべてを demonic realm (悪魔のような領域) に引きこもうとしている時期の Skyrim の出来事よりも前の millenium (ミレニアム) の時代を舞台とした野心的な世界で、Elder Scrolls 史上、全く新しい転換期を目の当たりにする[5]

ゲームは 2E 582、つまり Secound Era (第2紀) の582年を舞台にしている[6]。その期間は、Last Potentate Savirien-Chorak の暗殺の時期と、Tiber Septim の興隆の時期との間にあった、混沌と流血、Ruby Throne皇帝がいない Interregnum (最高権力者のいない空白期間) として知られている。[7]

数年前、 Cyrodiil の皇帝 Varen Aquilarios は、Ruby Throne の座の所有権の主張を正当化につながる、Imperial CityDragonfires を灯すために Dragonborn になることを望んでいた。ソーサラーの Mannimarco (マンニマーコ) は、これを実現できる儀式を知っていると Varen を説得することができたが、それには Amulet of Kings が必要だった。Dragonguard のリーダー、Sai Sahan (サイ・サハーン)、半ば巨漢の女 Lyris Titanborn (リリス・タイタンボーン)、Ender Council の High Chancellor (高位の首相・書記・総長)、Abnur Tharn (アブナー・サーン) らとともに、彼らは Five Companions (ファイブ・コンパニオン) となった。彼らは第2紀578年に Amulet of Kings を入手して儀式を始めることが可能であった。儀式が始まったとき、暗黒の魔法で他の自分の仲間を動けなくし、自分の本音を暴露した。彼は Molag Bal のエージェントであり、実際にはその儀式は、Soulburst として知られる事件で Nirn (ナーン) と Oblivion (オブリビオン) との間のバリアを破壊するものであった。この事件は Molag Bal が Planemeld にとりかかって強制的にふたつの世界を併合させることを可能にするものであった。儀式が完了すると、余波は Nirn の隅々を激しく吹き荒れた。魔術師は死ぬか発狂し、MorrowindRed Mountain が揺れ動き、地震が Skyrim を揺るがし、激しい嵐が Elsweyr と Valenwood の海岸線を荒廃させた。The Serpent の星座が非常に大きくなり、すべての星座を脅しているかのように見えた。

Tharn (サーン) の一族で Empress Regent Clivia Tharn (女帝摂政クリヴィア・サーン) [8] を経て現在の Cyrodiil の支配者は、 Mannimarco, The King of Worms と敵対した、Clivia の父 Abnur を除いて、Imperial の軍隊を蘇生させることで補うことに同意した Mannimarco と契約を結んだ。[9] 密かに、Mannimarco (マンニマーコ) は Mundus (マンダス) の支配権を得るために Corruption and Domination (堕落と支配) の Daedric PrinceMolag Bal と共謀している。[10][11] Molag Bal はさらなる力のために mortal (寿命がある人間) の魂も刈り取る。Vestige (ヴェスティージ、面影) として知られる主人公は魂を抜き取られた、たとえ死んでも絶え間なく生き返ることができる冒険者である。プレイヤーは生け贄の儀式で Mannimarco に殺されており、 Coldharbour (コールドハーバー) に連れて行かれる。そこでプレイヤーは目を覚まし Prophet (預言者) として知られる謎めいた男を見つける。Lyris Titanborn とともに Vestige が Coldharbour を脱出するのを手伝う。プレイヤーは Tamriel で目を覚まし、危険な世界から解放される。


Faction 編集

このゲームでは3つの主要なプレイ可能な Faction (ファクション、派閥) が存在する。Tamriel (タムリエル) の至るところで見られるさまざまな種族で構成されているこれらのファクションは、それぞれ Aldmeri Dominion (アルドメリ・ドミニオン)、Daggerfall Covenant (ダガーフォール・カバナント)、Ebonheart Pact (エボンハート・パクト) である。

Aldmeri Dominion 編集

Aldmeri Dominion

Aldmeri Dominion (アルドメリ・ドミニオン) の Alliance (連合) は女王 Ayrenn (アイレン) が旗頭を取り、 Altmer (アルトマー)、Bosmer (ボズマー)、Khajiit (カジート) から成る。ドミニオンは Summerset Isles ElsweyrValenwoodを支配下に置いている。[12]

このドミニオンは、ValenwoodElsweyrの治安回復後に Altmer が結成した。

Daggerfall Covenant 編集

Dc

King Emeric が旗頭を取る Daggerfall Covenant (ダガーフォール・カバナント、ダガーフォール盟約) というこの Alliance (連合) は、Orc (オーク)、Breton (ブレトン)、Redguard (レッドガード) から成る。

このカバナントは High Rock (ハイ・ロック)、Hammerfell (ハマーフェル) と近年国家として承認された Orsinium (オーシニウム) の「地方」(province) を支配下に置いている。[13]

このカバナントは、数多くの外交手腕、取引、吸収合併を通じて Breton によって結成された。

Ebonheart Pact 編集

Online ebonheart crest

Ebonheart Pact (エボンハート・パクト、エボンハート協定) というこの Alliance (連合) はJorunn the Skald-King が旗頭を取り、Dunmer (ダンマー)、Argonian (アルゴニアン)、Nord (ノルド) から成る。 Skyrim (スカイリム)、Morrowind (モロウィンド)、Black Marsh (ブラック・マーシュ) を統治している。[14]

Pact (パクト、条約) は 外敵脅威に起因する外交交渉を通じて Dunmer、Arfonian、Nord によって組織された。

その他のファクション 編集

ゲームに登場すると確定された他のファクションには下記がある:

ロケーション 編集

Elder Scrolls Online Interactive Tamriel Map

Tamriel (タムリエル) でプレイ可能なエリア。

すべてのロケーションの一覧は、ロケーション (Online) を参照してください。

Tamriel (タムリエル) の大半の土地が The Elder Scrolls Online で登場し、ほとんどの土地でプレイが可能となる。Tamriel の各 Province (地方) はある程度までプレイ可能なエリアである。Cyrodiil はキャラクターのレベルが10に到達するとアクセス可能になる。[9] 地方によっては、Black MarshElsweyr のように、容量の限界により旅することだけができるという。

ロケーションの完全な一覧に関しては、主要ページを参照。

クリーチャー 編集

クリーチャーの全一覧は、クリーチャー (Online) を参照してください。

The Elder Scrolls Online では多数のクリーチャーが登場する。これらのクリーチャーのほとんどは過去の The Elder Scrolls シリーズのゲームに登場しているが、新しいタイプの Daedra がゲームに登場している。[19]

クラス 編集

詳細は クラス (Online) を参照
  • クラス (Class) としては、Dragonknight (ドラゴンナイト)[20]Templar (テンプラー)[21] などが活かされる[9]。他のクラスとしては、Sorcerer (ソーサラー)、Warden (ウォーデン、ワーデン)、Nightblade (ナイトブレード) などがある。[22] クラスは武器を選ぶのではなく、キャラクターの特殊能力を決定づけるのみである。[23]

戦闘 編集

詳細は 戦闘 (Online) を参照
  • プレイヤー対プレイヤー - レベル10になると Cyrodiil に行ってPvPが可能になる。[24] Cyrodiil では、戦闘は keep (天守閣) とその周囲の建造物の占領を中心に展開する。Keepの占領に10-15人、Outpost (前哨基地) の占領に10人、農場や Lumber Mill (製材所) のような支援建造物の占領に4-6人のプレイヤーが対応するように設計されている。[25]
  • ゲーム自体は1台の Megaserver でホスティングされる。

プレイヤーは、他のサーバをリセットする必要なく、フレンドや同じようなプレイヤーを簡単に見つけることができる。[20] これは Facebook のようなソーシャルネットワークともつながる予定。[26][27][18][16][28][29][11]

  • 常に6つのスキルを使うことができる:
  • ゲームでは Siege Weapons (攻城兵器) が登場するだけでなく、製造したりカスタマイズもできる。[25]
  • Alliance Points (アライアンス・ポイント) : 立ちあげ時に23のランクからなる代替の成長システム。「生涯のアライアンスポイントを割り振る」各ランクでは、MorrowindOblivion に登場したファクションランクに似た、新しい肩書きとアライアンス・アイコンを授かる。[25]
  • キャラクターの武器習熟度を増やす計8のランクがある。[16]

アビリティ 編集

詳細は Abilities (Online) を参照
  • 5つのAbility (アビリティ) のみ一度だけ利用できるが、これらは変更できる。[23]アビリティは使えば使うほどより強力になるようレベルアップできる。[23]
  • 武器を扱うアビリティは今のところ下記がある: Two-Hander, One-Hand and Shield, Dual Wield, Bow, Fire Staff, Ice Staff, Lightning Staff, Heal Staff, One-Hand and Rune.[16]

確認済みのフィーチャー 編集

  • それぞれ3つの言語 (英語、フランス語、ドイツ語) に対応。[30]
  • タイムトラベルが登場する。一例を挙げると、ある古い防具を身につけたプレイヤーはずっと前から戦闘に参加しているその防具の所有者と同じ任務に参加する。[10]
  • Mundus Stones はキャラクターに特殊な能力を与えるのに使用される。[9]
  • Fast Traveling (ファストトラベル) は Wayshrines のアンロックによって利用可能にな鳴る。[9]
  • 現在のところ馬のみで飛行する乗り物を登場させる計画はないが、騎乗もできるようになる。[31]
  • 特殊な武器や防具のセットを生産できるクラフトの要素は都市だけでなく荒野にもある特殊なクラフティングステーションでも実行できる。[23]
  • プレイヤーは戦闘で使用できる自分のペットを所有できる。Sorcerer (ソーサラー) のみ戦闘用ペットを召喚できるが、他のクラスでは戦闘に使うことはできないただの飾りのペットとしてしか使うことができない。[18]
  • Daedric Artifacts (ディードリック・アーティファクト) もゲームに登場し Fighters Guild のストーリー展開に関与する。[18]
  • Cyrodiil でのファストトラベルは他のゲームとは異なる。Wayshrines の代わりに、プレイヤーは、Transitus ネットワークを通じて自分たちが支配している、現在攻撃に晒されていないアライアンスの keep (天守閣) にトラベルすることができる。[25]
  • プレイヤーギルドもゲームに登場する。[25][26] プレイヤーは、自分のギルドの支配下にあるかどうか、Keep に関連する詳細な情報を得ることができる。[25] ギルドはファクションのキャンペーンに特有である。[26]
  • Public Dungeon (パブリックダンジョン) が存在する。すなわち、レベル50に達すると、、ダンジョンの新しいエリアが開放され、プレイヤーはそのダンジョンで以前の自分の行動の結果を閲覧できる。これはAdventure Zones (アドベンチャー・ゾーン) として知られている。[26][18]
  • プレイヤーを分類する Megaserver のフラグを立てながら、Emotes が利用できる。[18]
  • Dragon Temple (ドラゴン・テンプル) がゲームに登場する。[32]
  • Daedric Ruin (ディードリック・ルイン) が、とくに Morrowind 地方に登場する。[33]
  • Lockpicking (錠前破り) もゲームに登場する。[34]
  • プレイヤーのレベルが50に達すると、Veteran Points (ベテラン・ポイント) を獲得できる。[35]

リリース後に追加される機能 編集

  • 立ち上げ後に、Morality and Criminality (品行と犯罪) がゲームに追加される。[18]
  • 立ち上げ後にレベルキャップ (50) 上限が開放されると見られている。[36]
  • Thieves Guild と The Dark Brotherhood が立ち上げ後にゲームに追加される。[9][15][18]

初期ステータス編集

Elder Scrolls Online では5つの初期ステータスが登場する:

  • Health (ヘルス) - 死に至る前までのダメージ量に影響。
  • Magicka (マジカ) - スペルを唱えられる Magicka の量。
  • Stamina (スタミナ) - 肉体的能力に利用できる Stamina の量。
  • Armor (アーマー) - 物理攻撃を受けたときのダメージ減少量。
  • Power (パワー) - ダメージと回復量を増やす。

レベルアップによって、プレイヤーは The Elder Scrolls V: Skyrim の成長システムのように、Health, Magicka, Stamina のステータスのいずれかにポイントを割り振ることができる。ステータスを増やして改良するだけでなく、あるステータスやその他のものにポイントを割り振ることで新しい passive (受動的能力) やボーナスもアンロックできる。[37]

Skill Points (スキルポイント) は、キャラクターとレベルアップを通して両方で入手できるが、クエストや Skyshard (スカイシャード) のようなオブジェクトを通じても入手できる。[38]

スキルパーク 編集

スキルパーク (Skill Perks)。

One-Handed編集

  • Crippling Strike - 5秒間で20%の Snare (罠にかける) 18の物理ダメージを与える。3回まで。[16]

Shield編集

  • Stalwart (passive) - ブロッキングの Stamina コストを80%減らす [16]
  • Passive Aggressive (passive) - 20%ごとにブロッキングの Stamina コストを減らす。[16]


背景 編集

  • ゲームは Interregnum (空白期間) 中の Second Era (第2紀) を舞台にしている。
  • Cyrodiil は常に交戦状態であり、帝国の状況は思わしくない。
  • The Tharn family (サーン一家) は、Imperial の兵士を生き返らせることで Imperial の軍隊を補充することに同意した King of Worms (虫の王) と契約を結んだ。[9]
  • ひそかに、Mannimarco (マンニマーコ) は Mundus を支配しようと Corruption and Domination の Daedric Prince (堕落と支配のディドリック・プリンス) Molag Bal (モーラグ・バル) と共謀している[10]
  • Molag Bal は mortal (人間、定命の者) の魂を捕獲している。プレイヤーはその魂を捕らわれた冒険者で、自分を絶え間なく生き返らせることができる[9]
  • 彼は Tamriel に、Mundus と Coldharbour (コールドハーバー) を引き込む "Dark Anchors" も送りつけている。The Fighters Guild (ファイターズギルド) はそれを除去することを引き受けた[9]
  • タイムトラベルがゲームに登場する。一例を挙げると、プレイヤーは古い鎧を着用して、遠い昔の戦闘に参加してその鎧の所有者の役を任される[10]
  • Undead werewolves (アンデッドのウェアウルフ) がゲームに登場する[9]
  • Faolchu という名のウェアウルフ が、ウェアウルフの軍隊を寄せ集めて Camlorn、High Rock を占領する。[ソースは?]
  • ゲーム内では Thieves Guild (シーヴィスギルド、シーフギルド、盗賊ギルド) は Dark Brotherhood (ダークブラザーフッド) として登場する[9]
  • ゲーム内には Fighters Guild (ファイターズギルド、戦士ギルド) と Mages Guild (メイジスギルド、魔術師ギルド) が登場し、すぐに加入できる[10][9]
  • レベル10になると、Imperial City を占領しようとするPvPの戦いに参加できる[9]
  • Cyrodiil (シロディール) の景観は The Elder Scrolls IV: Oblivion によく似ている[9]
  • Akaviri Invasion (アカヴィリの侵略) : このゲームよりも前のある時期に、組織化された同盟を樹立した Akaviri Invasion (Akaviri の侵略) が起こる[10]
  • The Daggerfall Covenant (ダガーフォール・カバナント、ダガーフォール盟約): ゲームよりも前の50年間、King Rancer's War という戦争が起こる。この戦争は、プレイヤーが体験できるという[10]
  • Tribunal (トライビュナル、トリビュナル) がゲームに存在する[10]
    • Tribunal の座を狙おうとする者がいる [10]
  • Mundus Stones はキャラクターに特殊な能力を与えるために使われるという[9]
  • 現在のところ英語、フランス語、ドイツ語での発売が決まっている。[39]
  • ファストトラベルはWayshrines をアンロックすることで可能となる[9]
  • 騎乗も可能になる。[40]
  • [9]Dragonknight[20]Templar[21]を含むクラスが用いられる。その他のクラスはSorcererWardenNightblade[41] クラスはキャラクターの特別な能力を定めるのであって武器の選択とは関係ない。[23]
  • 最も重要な スキルSynergyである。 [42][43]
    • Synergyの能力は"Conduit"と呼ばれている。[42]
    • Synergyの能力はプレイヤーと一体化する。能力が一体化することでタフな敵も倒すことができる。[42]
    • 他の例: A mage casts fire. 戦士はどの方向にもファイヤーボールを投げることができる。(Maria Aliprandoからのクエスト)
  • 戦闘
    • プレイヤーは "Finesse" のシステムを使って敵と闘ったり、盾などでブロックしたり身をかわしたりすることに成功したときにポイントを得ることができる。一定量の Finesse ポイントを稼ぐと、プレイヤーは Ultimate Abilities と呼ばれる、使うほどレベルがあがる Finesse を発動できる。[42][23] [27] [43] Untimate Ability は各クラスごとに異なったものを習得する。
    • プレイヤーは決まった敵を集中的に狙う"soft lock targetting"と呼ばれるシステムを使用することになる。このシステムはAOE (範囲効果) で傷を癒すことができない。
    • 策略ポイントの増加は闘いが完了した後に経験値として現れる。[42]
    • プレイヤーはFinesseの増加により、宝、戦利品チェストにアクセスできる数が増える。[42]
  • Perksはどのレベルでも再起動することができる。[42]
  • ESOはMegaserverで稼働するので、簡単にプレイヤーは仲間をさがしたりすることができる。
  • プレイヤーは戦闘で使えるペットを1匹飼うことができる。
  • Daedric Artifacts がゲーム内で存在し、Fighters Guildのストーリーを束ねている。
  • スキルは6つまで常時即座に使用できる。
    • 最初の2つは武器のスキル
    • 次の3つはクラススキル
    • 最後のスキルはUltimate Ability
  • Siege Weapons (攻城兵器) はゲーム内で組み立てたりカスタマイズすることができる。 [25]
  • Guildsがゲーム内に存在する。[25][26]. Players will get advanced information regarding a keep if it is controlled by their Guild. [25]
  • Guildsは特定の派閥に属している。[26]
  • Morality and Criminalityがゲームに追加される。
  • Emotesが可能でありMegaserverとフラッグされている。
  • Dragon Templeがゲームに登場する。 [44]
  • キャラクターが持つ武器のランクは全部で8ランクである。
  • Daedric Ruinsがゲーム内で登場する。 [33]
  • シリーズでおなじみの Lockpicking (錠前破り) もゲームに登場する。[34]


トレイラー 編集

The Elder Scrolls Online War in Cyrodiil Trailer02:04

The Elder Scrolls Online War in Cyrodiil Trailer

full


トリビア 編集

  • Lore Library:
    • 古い遺跡で見つかる書物は特定の場所で見つかる遺跡に関連があるかもしれない。
    • これらの書物はいつでも読むことができる。他の The Elder Scrolls のゲームとは違い、インベントリの一部にはならないという。
  • ドラゴン: 今のところ、このゲームにはドラゴンは登場しないという。
  • Undead werewolve (アンデッドのウェアウルフ) がゲームに登場する。
  • Faolchu (ファオルフ) という名のウェアウルフが、ウェアウルフを寄せ集めて、High Rock にある Camlorn (カムローン) を乗っ取っている。Butts, Steve (8 June 2012). E3 Preview: The Elder Scrolls Online. The Escapist.
  • Cyrodiilの地形は The Elder Scrolls IV: Oblivion に登場するCyrodiil の地形によく似ている。[9]
  • Akaviri Invasion (アカヴィリの侵略): このゲームのある時点で、Alliance (同盟) を組織してた Akaviri による侵略が起きる。
  • Daggerfall Covenant: ゲームよりも50年ほど前の出来事でKing Rancer's War (ランサー王の戦い) と呼ばれた争いがありプレイヤーはその争いを体験することができる。[10]
  • Tribunal もゲームに登場する。[10]
    • Tribunal の一翼を担おうとする詐称者が登場する。[10]
  • ある時期に Imperial Cityで戦いが起こる。[9]
  • Ruin (遺跡、廃墟) がゲーム内で登場することが確認されている。今のところ、次の 遺跡のタイプが確認されている : Ayleid Ruins, Daedric Ruins, Old Forts.[10]
  • 書籍に書かれている内容についてはその場所に関連しているところで見つけることができる。書籍はいつでも読むことができるが他のゲームシリーズと違ってinventoryには属さない。
  • ドラゴンは今のところゲームには登場しない。[10]
  • Vaermina (ヴァーミーナ) がゲームに登場することが確認されて、その地域のひとつのクエストラインでは非常に重要である。[9]
  • ゲームに登場する防具の種類がいくらか確認されている。 Dwarven ArmorDaedric ArmorElven Armor[45] その他はGlass Armor[23]
  • "Clans" (クラン) と呼ばれるいくつもの一族からなる Vampire (ヴァンパイア) が登場する。[46]
  • Khajiit のスピリチュアルなリーダー、The Mane がゲームに登場することが確認されている。[47]
  • さまざまな呪いと治療法を提供する Knahaten Flu (ナハテン・フル) が登場する。[47]
  • レベルが50になると、ダンジョン襲撃がますます増える。
  • クエスト: ゲームではそのクエストが「面白い方向に」予想外も展開しうる。例えば、Ebonheart Pact では、 Bal Foyen のエリアにて、Daggerfall Covenant の部隊が、Bull Netch に攻撃されるように仕向けるよう、彼らの部隊に向かって Netch Eggs を投げるクエストがある。[48][27]
  • Ebonheart Pact での開始地点 Bleakrockは、対立するファクション Daggerfall Covenantから攻撃を受ける。プレイヤーはNPCを送りつけるする場所を選ぶこととなる。別のルートからのNPCは「永久に失われる」が、ゲームでは後で会えるようになる。[15]
  • Outpost (前哨基地) の建造物ががオブジェクティブのひとつに過ぎないのに対して、Keep (天守閣) には制御が必要な複数の Objective (オブジェクティブ) がある。[25]
  • Cyrodiil では、非PVP固有のクエストこなすことができる。[25]
  • 「強力な壁、腕の良いガード、頑丈なドア、ゆっくりと自分で壁を修復するためにプレイヤーが修復する必要がない自己修復の壁、資源事態をアップグレードできる、という観点から」、Keep 周囲の資源 (resource) は、keep を占領することをさらに難しくする。[25]
  • Cyrodiil の都市を支配する各ファクションはその都市の支配を失うことができない。Ebonheart Pact は Cheydinhal を支配下に置き、Aldmeri Dominion は Skingrad を支配下に置く。
  • もし Alliance は帝国を支配すると、その時点ですべてのプレイヤーは (Cyrodiil のみならず) そこからボーナスを得る。[26]
  • 敵もSynergy能力を持っている。
  • BleakrockLieutenant Rana として知られるキャラクターにに指令を受けたキャラクターに支配されている。[49] Also, there are a total of 15 citizens that can be rescued from Daggefall Covenant attack.[49]
  • Dragon Priest (ドラゴンプリースト) もゲームに登場する。少数が Skyshroud Burrowで助けを依頼してくる[49]
  • その時点での皇帝から授与される Perk が存在する。[18]
  • 現在のところ下記のキャラクターカスタマイズができる: 姓名の変更、体型 (筋肉質/巨体/細身)、体の色、顔のタイプ (ヒロイック、ソフト、痩せこけた)、髪型、歳、装飾品/衣料品、目とまゆげ。
  • OrsiniumのOrcには王が存在しKurogと名乗る。彼は, OrsimerがMaulochを崇拝していると主張している。 2012年1月7日 The Elder Scrolls Online Ask Us Anything: Daggerfall Covenant (Part 1)
  • クリーチャーのAIシステムは一緒にゲームを楽しむだけではなく、プレイヤーが多勢に無勢のときに通知もしてくれる。[43]
  • Dunmerの Tribunal 女神 Almalexia はゲームでは頻繁に登場する。
  • Hammerfell では、 Tu'whaccaZehtRuptga の強い信仰がある。[50]
  • 300冊ほど収集可能な書籍をTamrielで発見することができる。ジャーナルやメモのようなものは700冊ほど見つけることが可能。 2013年5月20日 The Elder Scrolls Online. 収集と冒険についてなんでも聞いてください.
  • Nirnrootや山花(例:朱色青色の山花)、やVampire Dustはアイテムとして登場し、錬金術で薬の調合に利用ができる。
  • Sheogorathがゲームに登場する。 2013年8月12日 The Elder Scrolls Online [1]

ギャラリー 編集

関連項目 編集

参考文献 編集

  1. 1.0 1.1 PC/Mac向け「The Elder Scrolls Online」は米国時間の4月4日に正式ローンチ。PS4/Xbox One向けのローンチは6月中. 4gamer (2013年12月12日).ESO Heads to Consoles June 9th. Bethsoft (2015年1月21日).
  2. ついに「エルダー・スクロールズ・オンライン」日本語版発売,一足お先に試してみて分かったことあれこれ. 4gamer (2016年6月23日).
  3. 05 May 2012. Bethblog Game Informer Announces the Elder Scrolls Online
  4. 21 August, 2013. GameStar.de Matt Firor: »We are going with the subscription model for ESO.«
  5. Game Informer - The Elder Scrolls Online
  6. http://elderscrollsonline.com/en/news/post/2012/10/18/reading-the-future-of-the-past-in-the-elder-scrolls
  7. http://elderscrollsonline.com/en/news/post/2012/10/18/reading-the-future-of-the-past-in-the-elder-scrolls
  8. January 18, 2013. The Elder Scrolls Online (Lawrence Schick). Alliances at War
  9. 9.00 9.01 9.02 9.03 9.04 9.05 9.06 9.07 9.08 9.09 9.10 9.11 9.12 9.13 9.14 9.15 9.16 9.17 9.18 9.19 9.20 9.21 9.22 9.23 Game Informer: June 2012 Edition
  10. 10.00 10.01 10.02 10.03 10.04 10.05 10.06 10.07 10.08 10.09 10.10 10.11 10.12 10.13 10.14 10.15 Hanson, Ben (21 May 2012). Creating the Story for The Elder Scrolls: Online.
  11. 11.0 11.1 11.2 11.3 11.4 June 67, 2012. TheRealGiantBomb E3 2012: The Elder Scrolls Online Interview (Maria Aliprando)
  12. Reeves, Ben (16 May 2012). Elder Scrolls Online Faction Profile Aldmeri Dominion. Game Informer.
  13. Reeves, Ben (16 May 2012). Elder Scrolls Online Faction Profile Daggerfall Covenant. Game Informer.
  14. Reeves, Ben (16 May 2012). Elder Scrolls Online Faction Profile Ebonheart Pact. Game Informer.
  15. 15.0 15.1 15.2 15.3 15.4 15.5 October 22, 2012. RPG Gamer The Elder Scrolls Online: Hands On Preview
  16. 16.0 16.1 16.2 16.3 16.4 16.5 16.6 October 22, 2012. MPOGD Elder Scrolls Online Preview And Studio Tour
  17. 17.0 17.1 February 9, 2013. The Elder Scrolls Online. Ask Us Anything: Variety Pack
  18. 引用エラー: 無効な <ref> タグ。「MMORPGPVP」という名前の引用句に対するテキストがありません
  19. 19.0 19.1 19.2 19.3 December 10, 2012. Good Game. Good Game Interview - Maria Aliprando
  20. 20.0 20.1 20.2 October 22, 2012. MMOAttack Elder Scrolls Online Hands On Preview
  21. 21.0 21.1 October 24, 2012. MMORPG Reveling in the Combat
  22. October 24, 2012. The Elder Scrolls: Off The Record The Elder Scrolls Online Press Summit: YOUR Character Progression
  23. 23.0 23.1 23.2 23.3 23.4 23.5 23.6 October 22, 2012. MMOHuts. The Elder Scrolls Online Reveal Interview (Video)
  24. The Elder Scrolls Online: The Alliance War
  25. 25.00 25.01 25.02 25.03 25.04 25.05 25.06 25.07 25.08 25.09 25.10 25.11 October 22, 2012. Tamriel Foundry. Developer Interview: Brian Wheeler
  26. 26.0 26.1 26.2 26.3 26.4 26.5 26.6 October, 2012. Tamriel Foundry Developer Interview: Matt Firor and Paul Sage
  27. 27.0 27.1 27.2 October 22, 2012. MMORPG. The Elder Scrolls Online: The Comprehensive Preview
  28. October 22, 2012. Ryan Kightlinger. Elder Scrolls Online - Preview
  29. October 22, 2012. Umbra Guild Umbra Guild Tours Zenimax Online Studios
  30. Elder Scrolls Online Official Facebook Page FAQ
  31. October 30, 2012. MMO Attack MMO Attack: ESO Interview with Matt Firor Transcript
  32. November 13, 2012. The Elder Scrolls Online Ask Us Anything: Ebonheart Pact (Part 1)
  33. 33.0 33.1 May 09, 2012. Game Informer The Origins of the Elder Scrolls Online
  34. 34.0 34.1 May 20, 2013. The Elder Scrolls Online Ask Us Anything: Gathering and Exploration
  35. September 5, 2013. Elder Scrolls Off The Record Episode 81: THE Paul Sage
  36. October 22, 2012. Curse.com Curse Interviews Matt Firor From The Elder Scrolls
  37. October 24, 2012. OMGCata (YouTube)". Elder Scrolls Online - Alpha Review
  38. August 22, 2013. Daily Joypad. [http://www.dailyjoypad.co.uk/?p=51363 Hands-On with the Elder Scrolls Online
  39. Elder Scrolls Online 公式フェイスブックFAQ
  40. [http://mmoattack.com/mmo-articles/the-elder-scrolls-online-matt-firor-transcript MMO Attack: The Elder Scrolls Online Matt Firorインタービュー
  41. 2012年10月24日 The Elder Scrolls: Off The Record The Elder Scrolls Online Press Summit: YOUR Character Progression
  42. 42.0 42.1 42.2 42.3 42.4 42.5 42.6 2012年10月22日Elder Scrolls Off The Record Finesse Synergy and You: How it all fits together in Elder Scrolls Online
  43. 43.0 43.1 43.2 August 05, 2012. Platform Thirty Two The Elder Scrolls Online - Exclusive Interview With Maria Aliprando
  44. 2012年11月13日 The Elder Scrolls Online Ebonheart Pact に聞く(パート 1)
  45. Zenimax Online Studios. An Introduction to the Elder Scrolls.
  46. June 21, 2012 Game Informer Daedra, Werewolves and Vampires: The Creatures of The Elder Scrolls Online
  47. 47.0 47.1 December 20, 2012. The Elder Scrolls Online Ask Us Anything: Aldmeri Dominion Part 2
  48. October 22, 2012. Massively.com Massively's Hands On With The Elder Scrolls Online
  49. 49.0 49.1 49.2 October 22, 2012. Tamriel Foundry Gameplay Impressions
  50. January 22, 2013. The Elder Scrolls Online. Ask Us Anything: Daggerfall Covenant Part 2

外部リンク 編集


スレッドを作成 The Elder Scrolls Online に関連するスレッド

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki