FANDOM


Tribunal Temple とは Morrowind の3人の神王 (God-Kings)、女神 Almalexia、神の詩人 Vivec、機械弄りの Sotha Sil の崇拝のために設けられている。3人の神王は、Heart of LorkhanKagrenac's Tools を通して神通力を得ていた。それは最終的に Dunmer の人々の後援者の神になるツールであった。それ故に、Morrowind の地方では支配宗教である。

Skyrim公式日本語訳 編集

The Elder Scrolls V: スカイリム 日本語版では書籍 A Game At Dinner で Tribunal Temple のことを「裁きの神殿」と訳している。"Tribunal" には「裁判所」「裁決機関」という意味があるが、Tribunal Temple は人を裁くためにある施設ではなくむしろ Morrowind 土着のDunmer たちの宗教施設である。Tribunal とは AlmalexiaSotha SilVivec の3人の現人神ことを指し、その3人の名前から取って "Almsivi" とも呼ばれる。Dunmer の崇拝者の間ではこの3人を "Triune" (三位一体) の神として崇拝していることから、"Tribunal" は「裁判所」や「裁き」の意味ではなく「三位一体」に近い意味で使われている。

ソース 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki